2018年08月13日

不動産投資 利回り、入居率・・・不動産投資の本当の知識~東京23区内での投資~

「未来どうなるか」に目を向ける


これが不動産投資、いや、投資全てです。

株やFXなんかでもそうですが、不動産投資もそうです。


まずはこの点を押さえておいてください。



不動産投資は安定性が何より大事


以下の項目を守った方が良いでしょう。


1.東京23区内の物件で投資する。


 利回りではなく、入居率を求める方が断然いいです。


 東京23区の人口は断トツです。




2.売買益を目指すのではなく、家賃収入(オーナー)を目指す。


 継続的に収入があること(安定性)を求めましょう。



3.長い目線で見ること


  30年位の長い目線で儲けることを期待しましょう。



なぜ東京がいいのか



「土地勘などがないので地元の方がいい」


という気持ち、よく分かります。


しかし、土地勘がないというデメリットとは比較にならないメリットが東京23区にはあります。



管理会社の存在なのです。



東京には管理会社がたくさんあります。

たくさんあるということは競争率も高いわけですから、いいサービスを提供してくれる会社がきっとあるはずです。


いいサービスの一環として、無料でセミナーに参加でき、話を聞くことができるので、ご紹介します。











サブリースとは



サブリースとは、家賃の10%程度の手数料で空室であっても家賃を保証して、常に一定の金額がこちらに支払われるシステムです。

しかし、一見、何もしなくても定額の家賃収入があるかのように見えますが、家賃は空室が増えてくれば必ず見直しが入ります。





posted by 織田信長 at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。