2018年07月22日

注意してください!被災地に訴訟の取り下げ費用の架空請求はがき

法務省などになりすまして
「連絡しないと給与や不動産などを差し押さえる」
という趣旨のはがきを送りつける詐欺事例が発生しています。

法務省管轄支局 民間訴訟告知センターなどの公的機関になりすまして、
「連絡しないと給与や動産、不動産などを差し押さえる」
「民事訴訟になっている」
などと記載したハガキを送り付けて不安をあおり、はがきに書かれている連絡先に電話した人物から、訴訟の取り下げ費用として現金をだまし取ろうとする手口が多いようだ。

プリペイドカードで30万円支払ったケースもあるらしいので、注意してほしいとのことです!

絶対にお金を払わずに誰かに相談してください!


「この度ご通知しましたのは、貴方の利用されていた契約会社、もしくは運営会社側から契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました事をご通知致します」

冒頭がこのようなタイトルになってるようです。

西日本集中豪雨の被災地にも届いているとのことです。
ご注意ください。







posted by 織田信長 at 21:08| 東京 ☀| Comment(0) | 架空請求はがきがあるようです! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。